« 恋愛とオーラ(5) | トップページ | 苦しみの源への対処(2)【正見】 »

2006年12月18日 (月)

恋愛とオーラ(6)

前回お話した『相手に対して与える印象』を変えていくことの1回目です。

まずは、誰にでも共通していて、誰に対しても良い印象を与えることが出来るのが『文字』です。

最近は、携帯メールがコミュニケーションの主流になり、仕事でもPCを使うことが殆どですね。

なかなか、手書きの文字を見る機会は少なくなってきました。

告白をするにしても、ラブレターを書くってことはもう殆どないですかね(^_^;)

でも、ラブレターはとても有効な手段なんですよ。

言葉にすれば、言葉は取り消せません。相手に対してどう受け取られるかは、一発勝負です。

でも、手紙は相手に見てもらうまでに書き直すことが出来ますね。

『綺麗な字』、『丁寧な字』、『心のこもった字』というものは、それを見る人に間違いなく良い印象を与えます。

人は、手紙などの文字を見るとき、その字の向こうに相手を思い浮かべます。

雑で殴り書いた字を見れば、その人を『いい加減な人だな・・・』と感じ、綺麗で整った字を見れば、『ちゃんとした人』『心細やかな人』『しっかりした人』と感じるものです。

『手書きの文字』は、あなた自身ではありませんが、それが人目に触れたとき、そこにはあなたが映し出されて受け取られます。機械の文字では、それほどではありませんが、『手書き』にはそれを見る側にとって、あなたのオーラがこめられているわけです。

あなたの、一文字一文字の振る舞いが、紙に刻み込まれ、読み手にあなたとして伝わっていきます。

このことを、よく考えてみてください。字一つで、あなたは彼(彼女)に、いろんな印象を残すことが出来るのです。

相手に、ステキなあなたが映りだされるように書き綴ればいいのです。

当然ながら、上手い字が書けないということもあるでしょう。

でも、心を込めて丁寧に書いていけば、それは相手に伝わります。

綺麗な字にこしたことはありませんけどね。

恋愛だけでなく、仕事でも、学校でもそうです。文字一つで、あなたの印象は大きく変わってきます。

字の一文字一文字は、言葉の一言と違って、準備することができ、やり直すことが出来る。

少しの努力で、周囲の人への印象をあなた次第で変えていくことが出来る方法です。

『人生の主人公はあなた』、綺麗な字であなたのオーラを美しく(^_^)v

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
多くの方に知っていただける様、1クリックお願いします。

     ブログランキング      恋愛ブログ
         にほんブログ村 恋愛ブログへ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

|

« 恋愛とオーラ(5) | トップページ | 苦しみの源への対処(2)【正見】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛とオーラ(6):

« 恋愛とオーラ(5) | トップページ | 苦しみの源への対処(2)【正見】 »