« ウロボロスの幻惑(1.1:恋愛編) | トップページ | モデルの崩壊と再生 »

2010年10月26日 (火)

ウロボロスの幻惑(1.2:恋愛編)

過去の幻惑が、あなたの今に襲い掛かってきたとき、どうすれば
その重く冷たい鎖のしがらみを打ち破ることができるでしょうか?

前回、過去の嫌な思いが大きな幻惑となって次の恋へのあなたの
行動を制限してしまうことを書きましたね。
そして、その幻惑は、そこに自分自身の姿ははなく、今の自分に
「彼が~~だった」というような周囲の嫌な姿を見せ付けることが
多いと書きました。

それは酷いときには、あたかも、過去の様々な出来事が、
嬉しかったこと・楽しかったことは遥か過去の遠い世界へ流し去り、
嫌な思いだけが巨大化されて、今のあなたに津波のように押し寄せる
感覚かもしれません。
そして、その津波は、今のあなたの本当の姿を無視して、望まぬ方向へ
あなたを押し流すかもしれませんね。

しかし、それはあくまでも過去の幻惑。その大きな津波はそこには
ありません。

では、その津波に押し流されないようにするにはどうすればよいで
しょう。
それは、ある意味でその津波に乗ってしまうこと。
まるでサーフィンをするかのように。

過去の嫌な思いが肥大化されて押しかかってきたとき、そこに自分自身
がいたことを思い出してみてください。
その時、あなたがどうだったのか、どうしようとしたのか、何が出来な
かったのか、何をしてしまったのか。

過去の記憶に、あなたの姿を思い出してみましょう。
その時のあなたは、どうでしたか?
今のあなたは、どうですか?

過去の幻惑の大きな津波も、あなたが中心となった過去の時間を思い
出せば、上手く乗りこなせるはずです。
そしてそこには、今あなたがするべき事、そのヒントが多く隠されて
いますよ。

次回は、それを具体的に見てみましょう

「人生の主人公はあなた」今日も活き活きと過ごせますように

|

« ウロボロスの幻惑(1.1:恋愛編) | トップページ | モデルの崩壊と再生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウロボロスの幻惑(1.2:恋愛編):

« ウロボロスの幻惑(1.1:恋愛編) | トップページ | モデルの崩壊と再生 »