« 2010年10月 | トップページ | 2011年8月 »

2010年12月 3日 (金)

ウロボロスの幻惑(1.3:恋愛編)

少し時間があいてしまいましたが、恋愛編の続きを書いていきます。

過去の幻惑が津波のように襲い掛かってきたとき、その津波に押し潰され、押し流れないようにするためには、波に乗りましょうと書きましたね。

その波に乗るためには、その時の「あなたの姿」を思い出すことが必要とも書きました。

過去の幻惑は、あなたに色んなことを一気に問いかけてきます。
嫌な思い出が増幅し、あなたを責め立てることもあるでしょう。

そんなときにどうするか。
まずは、襲い掛かる心の中で渦巻くことを、「周囲のこと」「あなたのこと」の二つに分けていきましょう。
これが過去の幻惑を、正しく見つめるための第一歩です。

人は、過去のことを「~~だった『かもしれない』」「~~すればよかったの『かもしれない』」と、『かもしれない』という思いに囚われると身動きが取れなくなりがちです。
『かもしれない』という束縛をなくしていくこと。
それが、過去の幻惑を今のあなたの力に変えることになります。

「人生の主人公はあなた」今日も活き活きとした時間が訪れますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年8月 »